読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トウフ系

メガネ男子が大好きです。会社にいる謎の権力者お局様をネタにした単行本「おつぼね!!!」があさ出版さんより出ました

弱虫ペダルがおもしろすぎる件

f:id:kaishaku01:20160826210404j:plain

 

弱虫ペダルは過去にシャカリキ!を読んでいたので、自転車競技モノということに興味がわかなかったのだけれどNetflixでアニメが配信されていたので見てみたら1話でハマった。ダメだった。面白かった。そして登場するキャラの魅力に腐女子心をめちゃくちゃくすぐられてしまった。

今は巻島先輩が一番好きです。

 

それとサッカー漫画のDAYSもすすめられて見てみたら、めっちゃ面白かった。だからサッカー漫画はもういいから…と思ったけど見てみたら優しい世界すぎて色々泣いた。

DAYS(1) (週刊少年マガジンコミックス)

DAYS(1) (週刊少年マガジンコミックス)

 

 

DAYSも弱虫ペダルも、主人公は冴えないヒョロヒョロの男の子で運動神経は悪い方で見た目も地味だ。

でも、夢中になって楽しんでスポーツをしている姿が魅力的で、熱くなって見てしまう。

 

むすこは去年からミニバスをはじめたのだけれど、クラブのなかでも一番下手で、運動神経もよくない。

小学5年生になると個人個人の運動神経の差が歴然とし、運動神経のいい子は誰も何も教えなくてもちょっと上手な人の動きをみたらあっという間に覚えて上達していく。

むすこはそうではなく、どう教えられても身体が思うように動かない。本人は一生懸命真面目にやっているそうだけど、ボールを持つとどうしていいかわからずボケっとしてしまい「まじめにやれ!」と怒られてしまう。

 

しかし、毎週楽しんで自主的に「行きたい」と言うようになったのはミニバスがはじめてだし、自分が上達することを楽しんでいるようだった。「下手だからうまくなるのが面白いんじゃん!」って自分から言った時には、精神的な成長を感じてうれしくなった。

 

むすこがまわりより下手なことを心配してばかりいたけれど、本人が楽しんで参加できていればそれでいいんだよなーということをスポーツ漫画は教えてくれる。

 

ところで弱虫ペダルはハンパなく腐女子心をくすぐるのでとらのあなに走って薄い本を買い求めたい衝動にかられているのですが、DAYSはまったくくすぐられません。むしろそのままの世界であってほしい…。

この違いは一体何なんだろう。

誰か教えてください。

 

 

弱虫ペダル(46): 少年チャンピオン・コミックス

弱虫ペダル(46): 少年チャンピオン・コミックス