トウフ系

メガネ男子が大好きです。会社にいる謎の権力者お局様をネタにした単行本「おつぼね!!!」があさ出版さんより出ました

ママ友との会話がつらい

ママ友というのは子供同士の付き合いが円滑になるためのお付き合いであり、オタクでコミュ障で空気が読めず気が付いた時には失言をしているのでママ友というセンシティブなお付き合いは非常に苦手だった。

 

苦手だが、息子がスポ少に入ってしまったのでママさん方の話題にある程度無難になじむ必要もあり何とか頑張っているものの、つらい。

私がインターネットをしたり漫画を読んだりアニメを見たりゲームをしたりしている間、他のママさんはドラマを見たりしている。もう生態系が違うと言っても過言ではない。私は豚なのに人間と話をするようなものであって相槌という鳴き声をブーブー鳴らすしかないのであった。

 

そうは言っても男児の親同士、ドラゴンボールだとかポケモンだとかバディファイトだとかモンハンだとかある程度私の好きなものの話題も登場する。これがつらい。ママ友に「私、バディファイトはダークネスドラゴンワールドなんですけど、何ワールドですか?」とか聞けませんよ。

 

ドラゴンボールフリーザの映画見ました?うち息子たちが好きで初日に見に行って…」なんて話されたりしたら

 

「オウフwww拙者も初日に見たでござるwww

おっとっとwww拙者初日とは言っても朝一番でござるがwww

まあフリーザとは言っても、いわゆるナメック星編の絶望的な強さを見せつけるフリーザでなくファンサービス的な登場だと拙者見ておりますゆえwww

そもそもあの時地球に父親とやってきてトランクスに一瞬にしてバラバラにされ殺されたフリーザが数か月修行したところでスーパーサイヤ人ゴッド、しかもビルス様に修行を受けてる悟空とベジータに勝てるわけがwwww

ユンザビット高地で神様がのってきた宇宙船を見つけた頃が懐かしいでござるwwww

ドプフォwwwついマニアックな知識が出てしまいましたwwwいや失敬失敬www

まあファンサービスとしての孫悟飯の芋ジャーとメガネにピッコロさんの子守あたりは純粋に賞賛できますがwww

私みたいに一歩引いた見方をするとですねwww

「チャオズとヤムチャは置いてきた」っていう天津飯の「おまいうwwww」感がですねwww

亀仙人の強さwwww

フォカヌポウwww拙者これではまるでオタクみたいwww

拙者はオタクではござらんのでwwwコポォ」

 

ってなりそうになるのを抑えることに必死なんですよ。

 

化蛇(ホウアシヲ)で封印した第三の眼が開いて、私の別人格である三只眼が饒舌にドラゴンボールのこと語りだしたらヤバいから、つらいんですよ。

3×3EYES 幻獣の森の遭難者(1) (ヤンマガKCスペシャル)

 

 

そんでガマンして「見ましたよ~。うちも息子がドラゴンボール大好きで…^^」ってギリギリの相槌を打つと、他のママさんが「息子からドラゴンボールのキャラで地球人のうち一番強いの誰でしょう~?って聞かれるの~」「え~誰だろ~?」って会話はじめるんですよ!もう!会話上手!誰かが振った話題を広げるコミュニケーション上手さんめ!

そんな時に「映画で見たけど亀仙人じゃない」って言われたりすると、なんかこう、わかる、言いたい事わかる。クリリンって言いたいけど、映画見て亀仙人って言いたいのわかるわぁああああああああって同意しそうになるけど、ガマンして「映画の亀仙人、強かったよね~」って返事をとどめておくのつらい。

 

ドラゴンボールが好きすぎるゆえに、こういう風に普通に感想を話せばいいものの、意識しないと暴走してフォカヌポウしそうになるから、ママ友との会話がつらい。

 

ママ友というとインターネッツ、主に発言小町ヤフー知恵袋では「こわい」「おそろしい」「へび女」「陰湿」みたいなイメージがありますが、幸いにも息子が保育園の頃から私の周りには優しくて気さくなママさんが多く恵まれているなぁと思います。

他のママさんはこんな風にフォカヌポウしそうになることをガマンしていることはあるのだろうか。

 

 

 

実際にフォカヌポウした時の記事

kaishaku01.hatenablog.com

 

 

ちょっと距離を置きたいママ友に送るのにピッタリ!

store.line.me

 

ドラゴンボールZ 復活の「F」 [DVD]

ドラゴンボールZ 復活の「F」 [DVD]