読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トウフ系

メガネ男子が大好きです。会社にいる謎の権力者お局様をネタにした単行本「おつぼね!!!」があさ出版さんより出ました

やったー仙台のIKEAに行ってきたよー

ぼやき

待望の超でっかいIKEAに行ってきました。待ち望んでました。この時を…!

北欧補正により、より魅力的に見えるIKEAの家具をじっくり見れる日がやってきました。

 

オープン直後の三連休という事もあり、IKEA渋滞を懸念しておりました。

何しろ仙台では大型のイオンが出来るとイオン渋滞が発生するものですから。

今でこそイオンですが、おそらく30代半ばより上くらいの人は「ジャスコ渋滞」といまも呼ぶのではないでしょうか。

 

20日の日曜日、午後14時頃から行ってみました。

この時は「駐車場出入り口での渋滞はないが、レジとレストランが長蛇の列」という感じの混雑でした。

店内は人は多いのですが広すぎるので、それほどストレスがあるわけではありません。

 

しかし私はIKEAをなめていた。

でっかいイオンみたいなの想像していたけど、IKEAは完全にダンジョンだった。

 

イオンがダンジョンだとしても、いつでもセーブできて休憩できる最近のゲームのような難易度なのですが、IKEAはプレステの初代ペルソナのように一度ダンジョンに入ったらセーブポイントにたどり着くまで2時間はかかるというような難易度です。

 

ペルソナ

ペルソナ

 

 

セーブポイント=トイレです。

 

ダンジョンに入ると、まず1Fのレジまでのショートカットがありません。

1Fに行くエレベータもエスカレーターもなく、とりあえず2Fを探索することになります。

ここで小さな子供がいる人は預けていくこともできますが、この預かり所も長蛇の列…!

 

しかし、私は力強く伝えたい。

この先セーブポイントが遥か彼方にある未知のダンジョンに入るために、だっこするにはそこそこ重たくて辛くなる年齢である4~5才児は預けていったほうが、絶対に楽であると…。

ちなみに4才~10才まで預かってもらえるようです。

 

混雑しただだっ広い店内で、ちょっと目を離したすきに迷子になる確率もあれば、突然「トイレがまんできない…」と言い出した時、不安から汗が吹き出そうになる予感がします。

ディズニーランドのアトラクションのようにスタッフに言えば秘密の出入り口から出してトイレに連れていってもらえるのでしょうか…

 

ダンジョンを一通り見て回った感想としては、とにかく品数が豊富で安価かつデザインが魅力的。

ただこれ全部自分で組立るんだよなー…と思うと購買意欲がちょっとそぎ落とされるので丁度いい感じに買い物ができます。

 

ひととおり商品を見たところでようやくレストラン・カフェコーナーに出て、ここでセーブポイント(トイレ)が登場します。よく見なかったけど、ここ以外ないのかな…。だんなはダンジョンの中盤あたりからおなかを下して「あひひひひ…」ってずっと言ってました。

 

レストランの所でようやくレジが見えるので、普通のレジかと思って並ぶ人多発のもよう。

店員さんが「ここはレストランのみのレジです。商品のお会計は一階です」と声が枯れるほどに叫んでいました。

店員さんの声が枯れないように、レジは間違えないようにしたいですね!

 

レストランでうわさのホットドッグを食べてみたいと思ったけれどあまりの行列にスルー。

 

通り過ぎてしばらく進むとようやく1Fのレジに向かうエスカレーターが登場。

これでやっとダンジョンをクリアできるのか…と思ったところ、レジでは長蛇の列。

ラスボス感のある列。

 

ヘルプで来ているらしき外国人の店員さんがレジを誘導するも

「黄色のbaggageのみの方はコチラのレジデース!」って流暢な日本語と発音の良い英語が混じったかけ声なもんで「黄色のバ…バッ…????このバッグのことでええんか…???」と混乱する、知能の低めな我が家。

 

レジは長蛇の列ながらも高い天井まで積み重ねられた在庫を見上げながら待つのは巨大建造物を探索しているようでそれほど苦ではなく、ちょっぴりわくわくしたものです。

後ろにいたカップルの女とか「行列ってぇ~ディズニーランドいった時のこと思い出すっ☆」なんて言い出して、彼氏がニタニタしながら「ほんとかよ~デュフwww」って喜んでいました。私はぶりっ子というのは、必要であると感じた次第です。

 

レジで会計を済ませたのですが、この時、一部の不慣れな店員さんは駐車券の事とかを聞き忘れてしまう事もあるみたいなので、車で来た方はレジで駐車券について確認しましょう。

 

レジを出てさあ帰ろうと思ったところで目の前に広がる罠。

そう、そこには食料品売り場が設置されていた。

我々はもちろん喰らいつき、ホットドッグ用のパンズとソーセージ、オニオンフライ、マスタードとシンプルでイカしたラベルのIKEAビールをカゴに詰め込んで食料品売り場用のレジに再び並んだのでした。

 

いやでもさ、ほら、なんか憧れるよね。

テーブルの上のピザとチキンをビールで流し込んでブーツでドアを蹴ってあけてゲップでみんなにセイハローって言いたいよね?

そういうのを満たしてくれる雰囲気があの食料品売り場にはあったよね。

買ったのビザじゃなくてホットドッグだけど。

 


まとめ

  • 基本ダンジョン(新宿駅よりはずっと簡単だけどイオンよりは難易度高い)
  • トイレが遠いから小さい子供を連れていく時はキッズコーナーに預けるか、頑張ろう
  • 目新しい商品と豊富な品数にわくわくして購買意欲はMAXになるものの「自分で組み立てる」という現実がセーブしてくれる
  • でもついつい小物や雑貨を色々買ってしまい荷物が重たくなるのでIKEAの駐車場が混んでそうだからとちょっと離れた違う駐車場に停める事はやめたほうがいい(結構見かけました)
  • 駐車場は渋滞はなくスムーズ。でもちょっと混んでいる。出口は名取方面の方が並んでいないものの、どちらから出ても仙台駅方面に行くことができます
  • 手ぶらBOXというものもあるので、公共交通機関で来て荷物を配送が一番楽だとは思います

 

 

あっ、ホットドッグ、おうちで作ってもとってもおいしかったれす。

 

 

☆☆☆

第6回ネーム大賞、読者投票受付中です! 

ニクモン!(漫画 on Web)

 

もし読んでみて面白かったら投票をお願いいたします!お1人様1票限り!

  1. 投票者さまのお名前(ペンネーム)
  2. 投票したい作品No.とタイトル
    →No.081ニクモン!
  3. 感想・作品レビューなど (任意)

こちらを明記の上
manganamecontest@gmail.com
にメールを送るだけ!
※投票はお1人様1回限りです。重複したアドレス、使い捨て(1日限り有効等)メールドメインからの投票は無効となります。

 

f:id:kaishaku01:20140715205126p:plain

 

 

 ↓IKEAではこれがかわいくて大小両方たっぷり入っているため気に入っております