読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トウフ系

メガネ男子が大好きです。会社にいる謎の権力者お局様をネタにした単行本「おつぼね!!!」があさ出版さんより出ました

「14歳からの宇宙論」を読んでいます

f:id:kaishaku01:20160215222111p:plain

 

重力波観測というニュースを見て私がまず「スゲェ」って思ったのは、ブラックホールの大きさを測定できることが当たり前のように書かれていたことでした。

この本は実は重力波観測のニュースが出る前日くらいにたまたま本屋で見かけて、私でも解りそうだなと思って購入しました。

今のところ、むすこが寝る時にベッドで読み聞かせをしてあげると、むすこが即座に睡魔に襲われるというキラーツールになっています。

 

私はまったく理系なことは解らないし「りょうし」と聞けば「漁師」しか浮かばないほうの人間ですが、ヨッピーさんのこちらの記事を以前読んでから興味をもつようになり、知能が小学校中学年でストップしている私でもわかる本を探していました。

i-engineer.jp

 

「14歳からの宇宙論」は、知能が10歳でストップしている私には時々理解できないこともありました。14歳からのって書いてあるからしょうがないですよね。

でもかなり解りやすく読みやすいので、面白いと感じながら読み進めることができています。

私は知識が足りないせいもありビッグバン宇宙論にいまいち納得できてないので、ここから少しずつわかる範囲を広げていけたらいいなと思います。

 

 

14歳からの宇宙論 (14歳の世渡り術)

14歳からの宇宙論 (14歳の世渡り術)