読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トウフ系

メガネ男子が大好きです。会社にいる謎の権力者お局様をネタにした単行本「おつぼね!!!」があさ出版さんより出ました

私を構成する9枚

IN THE LIFEOrange Sunshine EDEN(DVD付)

 

Jealousy (Bonus CD) (Spec) ザ・ベリー・ベスト・オブ・ユニコーン VITAMIN

 

図鑑 C MAN WITH A MISSION

 

 

メガネ女子のイラストを毎回楽しみにしているトモハラさんのブログで拝見して、私もやってみようと思いました。

tm8life.hateblo.jp

 

 

私を構成する9枚を最近よく見かけるので、歴代夢中になったミュージシャンを並べてみました。

夢中になるというのは、ある曲を聞いてズキューンドキューン来て衝動的にアルバムをファーストから買い揃え、マイベストを作り、毎日ヘビロテしては時折マイベストを更新し、行ける限りはライブに参加したという感じです。

B'zの頃は小・中学生だったため、妹と協力して揃えましたがファーストアルバムだけはジャケットを見て妹と協議の結果購入を断念しました。

B’z

B’z

 

 

 

 

他にもちょいちょい色々なミュージシャンを好きになったり、洋楽をすすめられて色々聞いてみたりしたけれど、私を構成するほどたくさん聞いたアルバムはこの9枚です。

 

この中で私が一番勘違いしていたのは電気グルーヴでした。

高校生の頃に「なんかテクノ聞いてたらおしゃれかも?イカすかも?」って思いましたが、ちょっと違いました。ちょっと違ったけどすごく好きになりました。いや、違ってはいないのかな…?

屁で空中ウクライナというピエール瀧がテーマパークに行ったレポートをまとめた本が一番好きです。

 

 

色々聞いてはいますがMAN WITH A MISSIONを最後に最近はここまで夢中になるミュージシャンが見つからず、少し寂しい気持ちです。

おすすめの邦楽ミュージシャンがあったらぜひ教えてください!