読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

トウフ系

メガネ男子が大好きです。会社にいる謎の権力者お局様をネタにした単行本「おつぼね!!!」があさ出版さんより出ました

今週末はじめて家族で海に行くから色々準備した

ぼやき

超インドア夫婦のため水着とタオル以外何を持って行っていいのかわからず、アウトドア派の友人に聞きまくる。

有用なアドバイスをたくさんいただき、それをもとに買い物に行きました。

 

買った&買う予定アイテム

・水着

・クロックス

・水中メガネとシュノーケル

・レジャーシート

・ビーチパラソル的な日よけ

・浮き輪

・浮き輪に空気をいれるポンプ

 

 

まずはムラサキスポーツに行き水着を物色。だいたい2万円近くする。無理、買えない。これは夏に男をまどわそうとする夢食い妖婦(バンプ)のユニフォーム…

そう思いながら水着を見ていると店員が近づき私にこうアドバイスした。

「ここのコーナーは9号サイズのみの展開になりますので、あちらでしたらサイズ豊富に取り揃えておりますよ」

ありがとう店員。言葉を選んでくれて、ありがとう。

 

ムラサキスポーツではセール品だったカラフルなクロックスとを買い、店を出た。

クロックス 14384 huarache mini wedge w ワラチェ ミニ ウェッジ ウィメン Multi / Geranium ピンク 24【Ladies】

↑これ

海では砂浜は熱くてはだしでは歩けないが、ビーチサンダルは脱げやすいのでクロックスがベターだそうです。

水着はイオンで買った。5000円くらいのおなかの目立たない囚人服みたいなシマシマのやつを。

 

イオンで浮き輪を探すも大人が使えるものがほとんど売っていない。

f:id:kaishaku01:20140731090418j:plain

こんな柄で「SAY ALOHA」だの「RESORT WORLD」だの書かれた浮き輪しかなかった。

何がセイアロハ、リゾートワールドだ。浮かれやがって。

ここは田んぼの真ん中にあるイオンじゃボケ。

ふと現実に戻ってまわりを見渡すと、妖怪ウォッチグッズの販売日と販売数をチェックしている母子がおり「35個か…少ないな…」とマタギさながら目を光らせてメモをとっていた。

どうやら浮かれて常夏の国に飛んでいたのはイオンではなく、私だったみたいだ。

 

現実に戻った所で息子にもクロックスもどきを購入。親はクロックスだが子供はクロックスもどき。いいの、すぐ、足でっかくなって履けなくなるし、男児は外遊び激しくてすぐ壊すから…。

ズボンは例えジーンズでも買った翌日に穴があくなんてしょっちゅうだッ!

 

そのへんでタイムリミットが訪れた。

田舎のイオンの閉店時間は21時。

「おつかれさま」とサーティワンで息子とアイスでカンパイし、帰宅。

 

こんなんだから水着売り場でサイズ豊富コーナーに誘導されるのです。

 

子供が寝た頃、旦那が帰宅する。

ヤツはドンキホーテでキリンの浮き輪と真っピンクのクロックス、300円のレジャーシートを購入していた。

f:id:kaishaku01:20140731091335j:plain

 

 

浮かれていたのは私だけではなかったようです。

なんだかいい事ありそうな太陽が悪いんだと思います。

 

f:id:kaishaku01:20140731091521j:plain

 

 

今日はビーチパラソル的な日よけを探しに浮かれた旅に出ようと思います。