トウフ系

メガネ男子が大好きです。会社にいる謎の権力者お局様をネタにした単行本「おつぼね!!!」があさ出版さんより出ました

今日見たメガネ男子

f:id:kaishaku01:20140114192226j:plain
 
iPad miniWacom Intuos Creative Stylus iPad用筆圧ペンを使用して描きました。
 
朝、みさえみたいな髪型のメガネ男子を見たんですよ。
パーマかけてから伸ばしっぱなしでモサー!っとした感じの。
 
作業着には「○○研究室」って書いてあって、インテリジェンスも感じたのだが?
 
みさえヘッドインテリメガネ男子とでもいうべきかしら(そのまんま
 
 
 
画面ちっさくて描きづらいな…
全身描けんぞー!
 
って思ってたんですけど
 
普通に指でぶわーってやると拡大できる事を忘れていました。
 
拡大したらめっちゃ描きやすかったです…!!
 
それとBamboo Papreはサインペンと鉛筆とクレヨンしか使えないので、別売りの水彩ペン等ちょっと買ってみようと思います。
 
 
水彩といえば、今日twitterで見かけたこのアプリが素晴らしいと思いました!
 
 
で検索するとおもろいよ!
 

 

Waterlogue

Waterlogue

  • Tinrocket, LLC
  • 写真/ビデオ
  • ¥300

 

 写真が見事なまでに本当に水彩で描いたような雰囲気になるの!

 

カラーイラストの背景にいいかも…とまた楽して背景描こう根性がムラムラして参りました。

 

 

私のPCスキルの大半は「手先が不器用だけど、なるべく楽して簡単に見栄えのよいものを作りたい」という怠惰な執念から習得されています。

 

 

でもなー

絵はなー

その人にしか描けないものだからこそ価値があるわけで…

写真を加工して満足したくないよね…

 

写真の加工にも個性が出るのだとは思うけれど、実際に目で見た色や形にこだわらず自由に思うがままに描けるようになれたらいいなと思います。